2007年12月05日

ジャムパンのへそ、チョココロネの尻

とうとうMegamiネタの続きを書かないまま
1ヶ月経ってしまった…。

が、それにもめげず08年1月号を買ってきた。
「今月はセクシー度1.5倍増し!(当社比)」
とのことなので、その自信の程を見届けようではないか。

表紙「灼眼のシャナ」
ニエトノノシャナ(漢字失念)を不自然に右手一本で持つシャナ。

季節関係なく今号もエロスピンナップ攻勢。

まずは巻頭の三つ折りピンナップ。
「灼眼のシャナU」
 シャナ・吉田さん・史菜が3人一緒にお風呂。
 縁の低い浴槽にやたら水位が低いお湯。よって色々よく見える。
 吉田さんの胸元に背を向けツン顔のシャナ。
 すでに二人で浴槽のキャパシティを越えているにもかかわらず
 乱入すべく縁を跨ごうとする史菜…のはずだが
 股ぐらを縁に擦り付けているのではという疑念が
 ただの笑顔を一瞬にして淫猥なものとしてしまう。
 巨・微・ぺったんと夢の狂宴(シチュエーション)。
「CLANNAD」
 エロくない。

以下、普通の二つ折りピンナップたち。
「D.C.U」
 赤ブルマ姿で乳寄せ女の子座りするななか。
 黒いハイソックスがいいアクセント。
 上目使いのおねだり視線がクる。
「キミキス pure rouge」
 瑛理子と深月、黒髪コンビのスク水。
 見所はチンケな化繊では抑えきれない尻肉の張り。
「バンブーブレード」
 ベッドの上でぬいぐるみを抱えるパジャマ姿の珠姫。
 髪まで汗びっしょりなので、白い寝間着に肌色がうっすら。
 ずり落ちたズボンの裾からグンパン様白布が覗く。
「らき☆すた」
 皆でバニーガール姿。…どっかで見た絵だと思い
 バックナンバーをひっくり返したところ
 06年10月号の綴じ込み付録の
 ハルヒポートレートカードの半セルフパロディだった。
 こなた=ハルヒ は順当というべきかお約束というべきか。
 その他は、かがみ=朝倉 つかさ=みくる みゆき=長門
 ゆたか=鶴屋さん みなみ=黄緑
 そしてキョン妹がいた場所には、見切れたにゃもーが…。
「こどものじかん」
 布団の上で、都指定ゴミ袋以上の透明度を誇るスケネグリジェで
 頬を染めて仰向けに転がるりん。
 当然ブラなど着けていない…が、当然のごとく、見えない。
 ぱんつの柄はくま、靴下にもくま、胸を触るくまの縫いぐるみ。
 見所は、こどもぱんつの厚ぼったい生地。
「ああっ女神さまっ 闘う翼」
 魔属形態時ベルダンディーが、心なしか挑発的な笑顔で横座り。
 どうでもいい場所はきっちり隠れているのに
 谷間やビキニラインなどのエロスZONEは隠れていない素敵服。
「みなみけ」
 波打ち際で追いかけっこする水着の三姉妹。
 …1月号なのに。見所は、夏奈の胸元の貝殻と
 腰から下腹部にかけてのひねり。
「ef -a tale of memories-」
 ニッコリ笑顔のみやこ。絶対領域。
「DRAGONAUT -THE RESONANCE-」
 揃いのオレンジ色したセパレート水着を着た
 トア・マキナ・ジークリンデ。
 豊乳、巨乳、爆乳揃い踏み。
「プリズム・アーク」
 プリーシア・神楽・フィーリア・ブリジットが
 布面積省エネ下着を半脱ぎだったりすでに一部脱いでたり。
 プリーシアは、下半身はガーターベルトのみ着用、
 胸の形が崩れないように、という実用性を放棄したブラの谷間から
 慎み深いグラデーションであるピンク色の乳輪を披露するなど
 看板ヒロインの意地を見せる。

「かのこん」
 教室内、机の上でワイシャツのボタンを上から3つ外し谷間を強調、
 スカートの裾をぴらりとつまんでまくりあげるエロ顔ちずる。
 原作ではわりとサクっとハダカになってた気がするが、
 さあ、アニメではどこまで魅せる?
「ナイトウィザート The ANIMATION」
 アニメの内容とは一切関係なく、水着姿の灯とくれは。
 濡れた肌の灯がシャチ型フロートに跨っているのは、
 これで騎乗位を連想しろ、というメッセージと判断。
「Myself;Yourself」
 春の悪戯な風が!パンチラ、いや〜ん。な麻緒衣・朱里・あさみ。
 麻緒衣、さすが先輩キャラ。清楚な水色に涼しげなフリル。
 朱里、必死にスカートを押さえるもピンク色と蝶結びが見える。
 あさみ、ろくすっぽ押さえてないくせに見えない。何故…。
「スカイガールズ」
 露天風呂in瑛花。ロング髪はチクビ隠しに便利です。
 タオル巻きなんてセコい真似しないのは
 さすが「鋼鉄の意志」(←公式ページの紹介より)の持ち主。
「ロザリオとバンパイア」
 床の上に直に寝そべる萌香、発情状態。
 「原画:藤田まり子」。これだけである意味おなか一杯。
 パンツが見えないのは、当然穿いていないから。
「もえたん」
 羽子板で負けたいんく、あーくんに尻へ墨汁を塗られかける。
 屋外で、着物でぱんつずり下ろしで生ケツ。
 さらに着物の柄は「萌」。…やりすぎ。もっとやって。
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」
 花冠を作って遊ぶルーテシア。
 エロ絵ではないが、ちっちゃいので独断と偏見で許す。
「魔法少女リリカルなのはStrikerS」
 トレカの絵柄紹介ということで、ただ単に絵柄羅列しただけ。
 プッシュするのは構わないが、これは酷すぎ。
「よつのは」
 なんの変哲もない全ヒロイン集合絵かと思いきや、
 ののひとりパンチラ。ニーソに合わせたか、クリーム色。
Girl's Avenue「藤真拓哉」
 花びらが散らされたベッドの上で
 犬に抱きつく黒ロリっ娘と白ロリっ娘。
 二人ともガーターベルトをしているにもかかわらず、
 あえて靴下なしの裸足というところがよいアクセント。

今回もぶっ飛ばした記事たちから。
「Megami MAGAZINE DELUXE USA NEWS」
 いよいよアメリカ版が発刊されるMegamiマガジンDX。
 発行元のアメリカ・デジタルマンガ社よりのレポート。
 日本の恥部がまたひとつ海を渡る
 アチラでは16歳以下禁止のレーティングになるとのこと。
 名実ともにエロ本扱いというわけデスね。
posted by 環 俊次 at 00:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりね、お互いに忙しくて連絡もままならずスミマセン、カトゥーが忘年会従ってました。就職決まってないのに、のどかだなぁ、素晴らしい。
Posted by 萌兄二式 at 2007年12月05日 22:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/70975696
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。