2006年02月08日

サボタージュ

また風邪をひいてしまった…。

おかげで合法的に家に閉じこもることができ、
すっかり貯まったアニメ録画をまとめて消化。
しばらくサボっていた雑感も、これでやっと再開できる。


先週最大のエロス作品は、問答無用で『REC』。
地上波で、潤んだ目→押し倒す→男裸&朝チュンという
「合体」を昨今の地上波ではまずお目にかかれない
比較的直接的な表現で描写したことはすごいと思った。
面白かったかどうかは、また別の問題だが。


日曜日。
テレビ東京『ゾイドジェネシス』
第43話「鍵」


先週は、最近「すわ、ソウタフラグ発動か」
とやきもきさせたミィ様が
やっぱり本命はルージ君であることを脳内花畑によって証明した。

今回は、最近すっかり影が薄くなったコト姉にスポットライトが当たる。

ロンが、ソラへ兵器の弾を取りに行くために
アイアンロックの地下に埋もれたギルドラゴンを復活させる、
という作戦を提案したが、

ギルドラゴンを掘り出すためには
アイアンロック出身であるコト姉の本名が重要なキーワードになるという。

そこで、夜コト姉の部屋へ行き、
「本当の名前を教えてください」
と頼みに行くルージ君。
だが「本当の名前を教えてくれ」というのは
本来は求婚のときに使う台詞だった…。

久々にコト姉必殺、ルージ君をおちょくる
余裕しゃくしゃくの誘うようなエロい微笑を披露。

全ての事情を知った一行は、アイアンロックへ向かう…
で、次回へつづく。

雑誌などの前情報だと、
今回からエンディングテーマが変更されるはずだったのだが、
なぜか「ありのままでLovin'U」のまま。何故。


テレビ埼玉『タクティカルロア』
第5話「ストライクバック」


パスカルメイジに乗船したロリっ娘副大統領は、
レズっ気がある(?)うえに艦艇オタクだった…。

しかし、今回は結果的にはシリアス調。
本来自分が乗るはずだった護衛艦が
集中砲火を受けているのを目の当たりにした副大統領は、
自分の政治的信念についてパスカルメイジ艦橋で演説をぶちかます。

テロリストの娘っ子2人がやたらとぴったりした服を着て
事あるごとに体を絡ませる理由がよく分からなかったが、
ポリゴン海戦シーンの割合が増えたために
不足した色気分補充であろう、と好意的に受け取っておく。


テレビ埼玉『Canvas2』
第17話「チェリーピンクを届けたい」


結局撫子学園の正教員になる道を選んだ流されやすい男、浩樹。
それを知った美術部員たちと霧は、こっそりパーティーを企画する…。

普通にとてもどうでもイイ話。
見ていると自分がすっかり汚れちまったことを思い知らされる。
エロの欠片を探そうと躍起になって鑑賞するも、
カラオケで歌う加奈と朋子のヘソ出し服くらいしか見所がない。

もはやエンディングの裸体だけが
エロゲ原作&深夜アニメとしての最後の砦か。



土曜日。
テレビ東京『ふしぎ星の☆ふたご姫』
第44話「めざせ優勝☆シャル・ウィ・ダンス?」


寝坊したため、序盤10分を録り逃してしまう。やっちまった。

放送開始当初はだいたい5話ごとに
開催されていたプリンセスパーティ。
テレビの前では2ヶ月以上ぶりに開催されたかと思ったら、
これが最後のパーティだ、とのこと。

久々にたわし姫の「お兄様…」を堪能することができた。
春からの新シリーズには、
ふたご以外のプリンセスは登場しなさそうな雰囲気なので
いまのうちにたわし分を補給しておくとしよう。

そして、ちくわ兄ことアウラーの誠意は実るのか。


テレビ埼玉『あまえないでよっ!!喝!!』
第5話「堕ちないでよっ!!」


ニューカマー、京(みやこ)登場。
登場シーンの数だけ、いちいち「バイーン」だか「ボヨーン」だか
熟れた肉体を表現するための擬音が出るので笑ってしまう。

ここのところ陽がやたらと喋るが、
あの声を聞くと、どんなキャラでもミルフィーユに脳内変換されてしまう。
どうすればいいんだ…。

話そのものはわりと真面目だったのに拍子抜け。
次回予告の海女ルックに期待が膨らむ。


テレビ東京『陰からマモル!』
第5話「乙女心と侍魂」


職業:おっぱい 素子 椿とマモルが下着泥棒を捕らえるためにひと騒動。

個人的な見所は山芽のネコミミ姿。
放映時間による眠気とストーリーのダブルパンチで
閉じかけた瞼をこじ開けるには十二分な破壊力だった。
posted by 環 俊次 at 23:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12990295
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

あまえないでよっ!!は最高ですね!
Excerpt: 懐かしのアニメから最新のアニメまでを集めたサイトを作りました。ぜひ一度お越しくださいませ。
Weblog: アニメDVD.jp
Tracked: 2006-03-05 12:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。