2009年01月03日

快復祈願

あけましておめでとうございます(挨拶)

「3日前に終わった」というと最近に感じるが、
「去年の冬コミ」というと昔のことに思えてくるのはなぜなのだろう。

ともかくその冬コミでは

大先生tea
大先生ティーで水分補給しつつ多少なりともお買い物したのだが、
正直あまり面白くない(友人に頼んだ大手とエロそうな中堅ばかり)
ラインナップなので、一部をピックアップ。


『乳フェイトちゃん〜真昼の路上輪姦編〜』(STUDIOふぁん)
友人のコミケ戦利品に紛れており、爆裂気になったので、
年明け最初の休み(※今日)にとらのあなで購入。
中身はタイトルと寸分違わず、表紙から奥付に至るまでエロエロエロエロエロエロ。
あまりに1UPキノコが登場しすぎる(1ページあたり最多で16本)せいか、
1箇所だけくびれ部をケシ忘れた場所がある。
コミケで販売停止食らったそうだが、原因はこれ?

『5才メイド』(ねこおせ)
メイド派遣事務所に「安いの」とリクエストしたら
やってきたのは5歳のおにゃのこでした。月給2000円。
08年晩冬に出た第1号で消え失せた萌え4コマ誌『まんがドカン小町』に
載っていた作品を加筆してまとめたもの。あとがきには
「元々連載という形での依頼だったのですが、創刊号で廃刊となってしまい(以下略)」
この雑誌の末路が一応活字という形で示されたのはこれが初めてなのでは。
雑誌掲載時には『プチめいど』というタイトルだったのだが……。

『東方FUZZYLOGIC』(ひなプリン)
2日目はえらいことになっていたらしい東方ジャンルの本を
初めて買った。作家買いなので元ネタはよく分からない。
今回もいいふさふさ。序盤5ページはケモ濃度90%。

『Milkie Strike』(うろぴょん)
新刊は売り切れていたので、08年夏に発行された既刊を購入。
魔法力を蓄えるため、という名目で
上下のお口で白濁液を補給するルッキーニ少尉の奮闘記。
原作では主役の芳佳は38ページの間に3コマしか登場しない。
ものすごい偏愛ぶりが潔い。

『Wizard's ZERO』(月村グループ&一石三鳥社)
ウィザーズクライマー(ソフトハウスキャラ)のキャラを使ったTRPG本。
なぜいままでこのブログでTRPGに関してまったく触れていない私が
この本を買ったのかといえば、いまは東北地方の実家に戻っている
学生時代の後輩から29日夜に「買っといてください」とメールが来たため。
せっかくの頼まれ物なので入場後いの一番に行ったら、
サークルの人の地元名物らしいお菓子を頂いた。おいしゅうございました。

『ひだまりCALENDER 365』(ロケット野郎)
ひだまりスケッチのキャラが描かれた卓上カレンダー。
……全てのページに必ずうめ先生が登場するのはなぜでしょう。
愛されすぎ。

『娘太丸部屋 二〇〇八』(Pussy・CAT製作委員会)
久々に娘太丸が普通の頭身で色の付いたマジエロ絵を描いたのを見た。

『plus minus 6』(薄荷屋)
1日目はサークル参加だったので、
メカミリにしか興味のない後輩に買い物を頼んだ。
「薄い、荷物のニ、屋号のヤ、でハッカヤ。新刊全部買ってきて」
本の内容は、ぱんつという概念がない咲・優希・のどかが
部室で見つけたぱんつを次々頭にかぶってみるという代物。

以下は企業ブースで買ったもの。

『Cherry Girlsはこちら! 〜2008 WINTER〜』(ホビージャパン)
サブタイは『オトコのコはメイド服がお好き!?ファンBOOK』。
公式サイト見たほうが手っ取り早いかもしれないが、
4兄弟がオトコの娘で喫茶店という企画が元ネタ。
ブース前で彼らのコスプレをした女性コスプレイヤーがポーズを取っていた。
この企画、女性が着ていたら信者無視の客寄せでしかなくなってしまうが、
リアル男性ではキモいだけなのが色々と難しいところ。
この企画の存在を教えてくれた人(ショタ超好き)に
「オトコのコワールドへwelcome!」とイイ笑顔で親指を立てられたが、
特に他のショタには興味が湧かず……我ながらよく分からない。

『電撃 パンチラ ンキング』(アスキー・メディアワークス)
『電撃文庫創刊15周年記念パロディイラスト集』。
要するに電撃文庫キャラで『おとなの萌王』。
『C3 -シーキューブ-』のイラストで乳輪出てるが、いいのか。
私は電撃文庫というか、このテのノベルをあまり読まないので
事前情報を見た時点では特に買う気はなかったのだが
友人が1日目に「絶対お前はこれを欲しがる」と勝手に余分に買ってきた。
「HAHAHA、チミ何を言っているんだ
 私は去年電撃文庫を全部で3冊しか買ってな
 …………すまん、これ幾らだった?」
彼曰く「お前はエロ絵ならなんでも反応する奴だと確信した」
否定できない(ビクッビクッ)


そして3日目終了後、意外に金が残っていたので秋葉原へ直行。

ローボール
『むすめーかー』娘姉妹2『姪少女』を購入。
どちらもストライクゾーン的に膝元ギリギリをえぐるカットボール。
去年はじめにも似たようなこと書いた気もするのだが、
祖父輪(誤字)のちっちゃいこ自主規制ってどうなったのだろうか。


ついでに個人的2008年最アレアニメに勝手に輝いたことに敬意を表し

エロ狐
『かのこん』のDVDを全巻セットで購入。
風呂シーンのノン湯気と、巻を追うたびに微妙になっていく
乳を出す言い訳として話を後付したような映像特典に
金を払ったようなもの。


かくしてミミズの涙並みのボーナスは全て2次元に兌換しました。
posted by 環 俊次 at 00:34| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます
本年も宜しくお願いします

>メカミリにしか興味のない後輩
ちょっぴり性欲が減退しただけですよ
2日目は東方厨となり東方でコマンドーな本とかゆっくりしていってね!!!の本を買ってたのですよw
Posted by クワス at 2009年01月03日 21:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112065309
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

冬コミ 75
Excerpt: 昨年の冬コミ71にてコミケ限定発売したアルバム「メイド・イン・アキバ Vol.2」がジャケットを一新して店頭発売が決定!スカイドッグエンタテインメント メイド・イン・アキバVol.2/Little..
Weblog: Youtube最新ニュース
Tracked: 2009-01-03 08:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。